明石市の歯医者さん

〒673-0892 兵庫県明石市本町 1-1-32 明石商工会館ビル4階
山陽電鉄、JR「明石駅」から徒歩3分

診療時間
9:00~13:00 ×
14:30~18:30 × ×

△:14:00〜17:00
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

078-918-0085

当院の虫歯治療

痛みの少ない治療を実践

痛みが苦手で歯科への受診をためらっている患者様を、一人でも多く救いたい。そんな思いから、当院では痛みの少ない治療を行っています。

治療中の痛みを軽減するための麻酔。しかし、この麻酔注射自体が「痛くて苦手」という方は少なくありません。そこで、麻酔注射の痛みが少なくなるように、注射の打ち方を工夫しています。

まずは、麻酔注射の針が刺さる痛みを少なくするために、歯茎に塗るタイプの表面麻酔を使用します。そして、日本で入手できるものの中で一番細い注射針を使用することで、針を刺す時の痛みを最小限に抑えます。

痛みが苦手な方は、麻酔を工夫することで痛みの少ない治療を実現している当院へ、ぜひご来院ください。

なるべく削らない虫歯治療

拡大鏡

歯は削れば削るほどもろくなり、虫歯を再発しやすくなります。患者様の歯を長持ちさせるには、なるべく削らない治療が大切です。

そのため、当院では「MI(ミニマルインターベンション)治療」という、健康な歯の部分をなるべく削らずに、虫歯に侵されている部分だけを削る治療法に取り組んでいます。

MI治療では、まず拡大鏡と呼ばれる歯科用の虫眼鏡を使用して、歯を削ります。歯を大きく拡大して見ることができるため、誤って削り過ぎることはありません。また、歯の削り過ぎを防ぐために、MI治療用の極細のバー(歯を削る器具)を使用して、丁寧に少しずつ削っていきます。

虫歯の部分を削った後は、健康な組織を削る量を抑えられるコンポジットレジン(歯科用のプラスチック)を詰めて修復する治療を行います。レジンは白い素材なので口の中で目立つことなく、プラスチックであるため金属アレルギーの心配もありません。

向井歯科クリニックでは、このように患者様の歯を少しでも長持ちさせるために工夫。なるべく削らない治療に取り組んでいます。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期健診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

健診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

078-918-0085

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30

△:14:00〜17:00
休診日:日曜・祝日

078-918-0085

〒673-0892
兵庫県明石市本町 1-1-32 明石商工会館ビル4階
山陽電鉄、JR「明石駅」から徒歩3分